8月23日~8月29日 「アウトレットに富山大のアート発信拠点」 

2021年08月18日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「アウトレットに富山大のアート発信拠点」について
北日本新聞社小矢部支局長 笹谷泰記者が紹介します。

0823笹谷1.jpg

三井不動産(東京)と富山大学は8月3日、小矢部市の「三井アウトレット
パーク北陸小矢部」にコミュニティースペース「Meet GEIBUN」を開設しました。
富山大学芸術文化学部の学生の作品を展示し、デザインワークショップも開きます。
開かれた技術拠点として、アートの力で地域を盛り上げていきます。

0823笹谷2.jpg

三井不動産と富山大学は2019年に連携協力協定を締結しています。小矢部市は
両者と地域貢献や地方創生に関する協定を結んでいます。「Meet GEIBUN」は
学外で芸術文化の魅力を発信したい大学側と、買い物以外の来館価値を高めたい
アウトレット側の思惑が一致し開設されました。

0823笹谷3.jpg

初日は公開プレゼンテーションがあり、富山大学技術文化学部デザイン領域
の3,4年生18人が、助野(高岡市)の協力を得て制作したオリジナル靴下を
紹介しました。9月以降、美術、工芸、建築、キュレーションの各領域ごとに
学生や教員の作品を並べ、公開授業も行っていいます。

0823笹谷4.jpg

アウトレットの熊谷所長は「ショッピングにとどまらない滞在価値を高めたい」、
富山大学芸術文化学部の長柄学部長は「アートとデザインの力で未来を切り開く」
桜井小矢部市長は「感性を磨ける場になるよう努力していく」と話していました。

■放送時間
 TST 5:45 8:45 12:45 16:45 20:45 深夜0:45
 小矢部市ケーブルテレビ   14:45 20:45 深夜0:45

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年