5月3日~5月9日 「アートって何なん?やまなみ工房からの返信」 

2021年04月29日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「アートって何なん?やまなみ工房からの返信」について
北日本新聞社南砺総局長福光・城端支局長開田直人記者が紹介します。

開田1.jpg

国内外で評価の高い芸術作品を生み出している滋賀県甲賀市の福祉施設「やまなみ工房」の作品展
「アートって何なん?やまなみ工房からの返信」が5月9日まで南砺市福光美術館で開かれています
今 注目を集めているのが障がい者アートです

開田2.jpg

今回福光美術館で展示されているのは120点
知的障害や精神障害のある89人が
自分たちのやりたいこと
絵を描いたり粘土をこねたりする中で作品が生まれます。

開田3.jpg

作品を生み出している彼らには作品を作ることによって「評価されたい」「認められたい」
という気持ちが一切ないそうで彼らが日常の生活の中でしたいことをしているだけだそうです

開田4.jpg

やまみ工房施設長山下完和さんは「アートとは自分の愛する世界をひたすら築くこと」と話します
奥深い自己表現としてのアートの世界に浸ってみてください

福光美術館の「アートって何なん?やまなみ工房からの返信」は5月9日まで開催されています。

■放送時間
TST 5:45 8:45 12:45 16:45 20:45 深夜0:45
小矢部市ケーブルテレビ 14:45 20:45   深夜0:45

 

 

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年