5月30日~6月5日 「AI配車で当日予約OK」「北日本新聞砺波支社カルチャー教室発表会」「砺波市議会臨時会」について

2022年06月01日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「愛のりくんAI配車で当日予約OK」「北日本新聞砺波支社カルチャー教室
20周年記念ステージ発表」「砺波市議会臨時会」について

北日本新聞社砺波支社編集部長川渕恭司記者が紹介します。

砺波市が運行する予約制のデマンドタクシー「愛のりくん」が配車システムに
AI(人工知能)を導入し、当日予約が可能になりました。
砺波市によると公共交通の予約システムにAI配車システムを導入する自治体は
県内で初めてということです。運行を担うとなみ観光交通では、これまで予約
電話を受けた運行管理者が手作業で運行表を作り、紙で運転手に渡していました。
AIが導入されたことにより、前日午後3時までが締め切りだった予約は、当時の
出発1時間前まで対応できるようになりました。

北日本新聞砺波支社カルチャー教室の20周年を記念したステージ発表会が、
出町子供歌舞伎曳山会館で開かれ、13講座の受講生およそ200人が練習の成果を
披露しました。
北日本新聞砺波支社カルチャー教室は2001年4月に開講しました。現在は72講座に
およそ530人の受講生が通い、生き生きとした人生を楽しんでいます。
ステージ発表会は、去年9月に予定sれていましたが、新型コロナウイルスの影響で
延期されていました。

砺波市議会が臨時会を開き、私約交代で、議長に川辺一彦さん(64歳)
副議長に有若隆さん(72歳)を選びました。
臨時会では正副議長の選挙があり、すべての議員18人による無記名投票を行いました。
議長選は川辺さんが16票、無効票2票、副議長選は有若さんが17票、無効票1票でそれぞれ
当選が決まりました。このほか市議会の、産業建設、民生病院、総務文教の3つの
常任委員会の構成も決めました。

■放送時間 TST 8:55 16:55 20:55 24:55
     おやべ 14:30 20:30 24:30

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年