11月21日~11月27日「種もみの新拠点着工」「紅葉の五箇山べるもんたで」「砺波商工会議所新体制スタート」について

2022年11月19日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「種もみの新拠点着工」「紅葉の五箇山べるもんたで」
「砺波商工会議所新体制スタート」について

北日本新聞社砺波支社編集部長 川渕恭司記者が紹介します。

「種もみの新拠点着工」

JAとなみ野が砺波市庄川町で新築する「稲種センター」の安全祈願祭と
「起工式」を行いました。
種もみの出荷量全国一を誇る富山県の新たな拠点が来年9月に完成します。
稲種センターは鉄骨2階建てで建築面積は2821平方メートルです。
水稲種子のプラント4基・消毒施設・ラック倉庫などを備えます。
JAとなみ野佐野日出勇組合長は「歴史に残る大事業になる。
良質な種もみを育て砺波の地から日本の米づくりを支えたい。」と話していました。

「紅葉の五箇山べるもんたで」

砺波市観光協会がJR城端線と氷見線を走る「べるもんた」で
五箇山へ向かうツアーを開催し34人が秋のとなみ野を満喫しました。
このツアーは砺波市観光協会が公共交通の活用と
砺波エリアへの誘客促進を目的に企画しました。
参加者は車窓の景色を眺め、紅葉を満喫していました。

「砺波商工会議所新体制スタート」

砺波商工会議所は11月から米原嘉孝新会頭の体制がスタートしました。
砺波商工会議所で開かれた臨時議員総会で米原商事会長の米原嘉孝氏が新会頭に
副会頭に3名が選出されました。
米原新会頭は「商工業の次世代に向けた活性化の推進と砺波の未来を創造する」と
活動スローガンを発表しました。

■放送時間
 TST 8:55 12:55(土・日なし) 16:55 20:55 24:55
 おやべ 14:30 20:30 24:30
 

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年