1月31日~2月6日 出町子供歌舞伎曳山祭顔合わせ会について

2022年01月28日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「出町子供歌舞伎曳山祭顔合わせ会」について
北日本新聞社砺波支社編集部高田莉緒奈記者が紹介します。

砺波市出町地区で4月29日・30日に行われる県無形民俗文化財「出町子供歌舞伎曳山祭」に
出演する小学生と指導者の顔合わせ会が出町神明宮で開かれました。
配役が発表され、当番町の児童7人が3年ぶりの開催に向けて思いを新たにしました。

今年は「東」が当番町で、武智光秀の悲劇の物語「絵本太記十段目・尼崎の段」と
ユーモアのある舞踊劇「釣女」の2演目を披露します。
顔合わせ会では、東曳山会の河合晃充会長が「感染対策を万全にして本番を迎えたい」と挨拶し
指導者の千川貴楽さんと堀内紀宏さんが紹介されました。

稽古は週末にあり、春休み期間中は連日行われることになっています。
祭り前日の4月28日に稽古上げを行い本番の2日間のほか、となみチューリップフェアなどで
特別公演も行います。

■放送時間
TST 5:45 8:45 12:45 16:45 20:45 深夜0:45
おやべ 14:45 20:45 深夜0:45

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年