コミチャン

7月13日~7月19日「砺波の神社で百年前のスペイン風邪記述の札発見

北日本新聞となみ野レーダー2020年07月07日

今週のとなみ野レーダーの話題は
「砺波の神社で百年前のスペイン風邪記述の札発見」

福光・城端支局長の 湯浅 晶子記者
が紹介します

Still0702_00000.jpg

 

世界で「スペイン風邪」が猛威を振るっていた100年前に
「感染拡大が原因で地区の相撲大会が中止された」と記述された木札


Still0706_00000.jpg

木札が発見されたのは砺波市野村島の「桑野神社」
宮司の野村泰則さんが社殿の掃除の際に奉納額の裏に置かれているのを見つけました


Still0706_00001.jpg

 

「大正九年八月十六日 悪疫流行之為中止」と書かれた木札
現在 新型コロナウィルス感染が拡大し大相撲や高校野球など

多くのスポーツイベントが中止になっていますが
ちょうど100年前に同じような事が起こっていた事を示す貴重な発見です!


Still0706_00002.jpg
 

■放送時間

TST 8:45~ 12:45~ 16:45~ 20:45~ 深夜0:45~

小矢部市ケーブルテレビ 14:45~ 20:45~ 深夜0:45~
(※特別番組により休止の場合がございます)

番組ブログアーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
地域貢献事業 緊急地震速報サービス 広告募集中