6月7日~6月13日 「TOGA森の大学校森の暮らし塾開講式」 

北日本新聞となみ野レーダー2021年06月03日

今週の北日本新聞となみ野レーダーは
「TOGA森の大学校森の暮らし塾開講式」について
北日本新聞社南砺総局長福光・城端支局長開田直人記者が紹介します。

0607-1.jpg

「TOGA森の大学校」は「森を見る、森を使う、森に暮らす」力を養う学校で
昨年に続き今回は第2期生となる受講生8人を受け入れ

南砺市利賀村百瀬川の森の大学校校舎開校式が行われました。
0607-2.jpg
森の大学校は 森林資源の多様的な利活用 森林資源で集客 自然の素晴らしさを発信していくことで
「森に寄り添い、暮らしを豊かに、森を豊かに」する人材育成の基礎編としてスタートしました。

0607-3.jpg
この2期生は5月22日に行われた開講式の後
「環境林業」「山の危険と対策」「植物の分類」について学び
午後からの実習では実際に森林に行き樹木観察や植物採取をしながら二次林や人工林の違いについて学びました。
第2期生はこの先全10回の講義を受講することになっています。

0607-4.jpg
■放送時間
TST 5:45 8:45 12:45 16:45 20:45 深夜0:45
小矢部市ケーブルテレビ 14:45 20:45 深夜0:45

 

番組ブログアーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年