5月24日~5月30日 「2年ぶりの開催 福野夜高祭」 

北日本新聞となみ野レーダー2021年05月19日

今週は「2年ぶりの開催 福野夜高祭」
北日本新聞社福野・井波支局長 堀佑太記者が紹介します

堀1夜高.jpg
福野夜高祭は1652年 大火からの復興と安寧を願い
伊勢神宮の分霊を福野神明社の氏神として迎えた際
行燈をともしたのが由来とされています
南砺市福野中心部の7町が受け継いでいます
高さ6mを超える大行燈の練り回しや相手の行燈を壊し合う「引き合い」で知られます

昨年は新型コロナウイルスの影響で戦後初めて中止となりました

堀2夜高.jpg
今年は感染防止のため「引き合い」や「練り回し」を取りやめ
各町の裁許らが田楽行燈や提灯を持って福野神明社を参拝する「御神燈奉納参拝」を実施しました。

堀4夜高.jpg
唯一 行燈2基を制作した横町が町内を練り回しました

住民は自宅の玄関先などで行燈を出迎え
2年ぶりに照らされた行燈の明かりを嬉しそうに見つめていました

堀5夜高.jpg
今年は行燈製作を巡って町ごとに意見が分かれる場面もあり
コロナ過で祭りを開催する難しさが浮き彫りとなりました

 

■放送時間
TST 5:45 8:45 12:45 16:45 20:45 深夜0:45
小矢部市ケーブルテレビ     14:45 20:45 深夜0:45   

 

番組ブログアーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年