TST となみ衛星通信テレビ

とっぴー

フリーダイヤル 0120-476-764

平日  9:00~20:00

ホーム > ケーブルプラス電話 > ご加入について

ご加入について

ご加入から開通までの流れ

ケーブルプラス電話サービスをお考えの方のために、加入から開通までの流れをご紹介しています。
詳細についてご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

現在ご利用の電話番号を継続してご利用される場合

(番号ポータビリティありの場合)

↓

お申込み

お電話または、下記の新規お申し込みフォームからお申し込みください。 なお、集合住宅、借家にお住まいのお客様は、管理者様、管理会社様の許可が必要です。また、立地条件等によっては、工事ができない場合があります。申し込み受付時に別途ご案内させていただきます。もちろんご来社も歓迎いたします。 →アクセスマップへ

↓

訪問日決定

申し込み受付後、営業担当よりご連絡させていただき、訪問日時の打ち合わせをさせていただきます。(通常、ご連絡まで1週間ほどお時間をいただいております)

↓

営業担当訪問

営業担当にて宅内状況の調査をさせていただき、お客様にお申込書、お申し込み事前確認シートをご記入いただきます。

↓

工事日決定

工事業者よりお電話にて工事日時打合せをさせていただきます。(サービス開始直後は込み合う事が予想されますので、お申込書を頂きましてからお時間をいただく場合がございます。)

↓

宅内工事

工事業者にて、宅内工事を行います。
通常、宅内工事は1~2時間程度で工事が完了します。
(当社に初めてご加入されるお客様の場合は引込工事も行います。)

※工事完了後、KDDIより「お申込受付完了および開通手続開始のご案内(封書)」が届きますが、この時点ではまだ開通はしておりません。

※「サービス開始のご案内(はがき)」が届くまでは、NTT回線は抜かないでください。

↓

サービス開始

イラスト

電話機の受話器をあげた際、EMTAの「TEL」ランプが緑色に点灯すれば、ケーブルプラス電話が開通しておりますので、サービスをご利用いただけます。(開通前は橙色に点滅します。) 後日、KDDIより「サービス開始のご案内(はがき)」が届きます。(工事完了後、1週間~10日後となります)

お申し込みはこちらから

KDDIより新規番号を払い出しする場合(番号ポータビリティなしの場合)の加入から開通までの流れにつきましては、
当社までお問い合わせください。

注意事項

  • 現在の加入形態及びお住まいの地域・住居形態によりご加入いただけない場合もございます。
  • 現在ご利用中の電話番号をケーブルプラス電話で継続利用する場合はNTT加入電話は自動的に休止となり、後日休止工事費2,100円がNTTより請求されます。
  • NTT加入電話の休止は最長5年間でその後更に休止継続の場合、お客様よりNTTへお申出いただく必要があります。
  • 電話機の近くに電話用端末を設置し、電話用端末までは電話用同軸ケーブルを配線します。
  • 同一番号区外への移転などの場合は番号を引き継げないことから、解約・新規のお申し込みとなり電話番号が変更となります。
  • ADSLとの重複契約はできません。
  • 停電時は発着信ともご利用いただけません。
  • 番号ポータビリティの受付は、NTTに固定電話をお持ちのお客様に限ります。(KDDIメタルプラス電話の場合、同番移行が可能です)
  • ※但し、設備の都合により、従来の電話番号と同じ電話番号でのお申し込みができない場合があります。
  • 例) ソフトバンクテレコム「おとくライン」のお客様が、ソフトバンクテレコム取得の番号を利用している場合は、番号ポータビリティはできません。
  • ※ 番号ポータビリティとは、電話を利用するために契約会社(NTTなど)を変更しても、電話番号を変更する必要がなく、継続して利用できるようになるという仕組みです。
  • ホームテレホン・ビジネスホンをご利用の場合、当社ではお申し込みいただくことができません。
  • 電話帳の配布は有料となります。別途タウンページセンターにご連絡をお願いいたします。
  • 通話明細はインターネット上のセルフページにて、前月を含む過去3ヶ月以内をご確認いただけます。 別途お申し込みいただきますと、月額105円(税込)で紙面による通話明細を提供させていただきます。(KDDIから送付します。)

上記は主な注意事項です。詳細につきましては、別途「ケーブルプラス電話に関する重要事項説明事項」をご確認ください。

TST宅内工事指定店

TST宅内工事指定店で、代理店をおこなっております。