TST となみ衛星通信テレビ

とっぴー

フリーダイヤル 0120-476-764

平日  9:00~20:00

ホーム > コミュニティチャンネル > 9/9~15 「ふるさとを思う」

番組ブログ

9/9~15 「ふるさとを思う」

コンプレッサ一見聞録

9月 『ふるさとを思う』

放送日時 9月9日(月)~15日(日) 
                13:00~ 17:00~ 21:00~ 深夜1:00~
※9月15日は13:00、17:00、21:00の放送はありません

すっかり秋めいてきたとなみ野。
今回、コンプレッサーが繰り出したのは小矢部市です。

「桜町遺跡」から発掘された縄文時代の資料が展示されている「桜町JOMONパーク」
を訪ねたコンプレッサー。
そこで4000年前の地層から出土されたという「ヒョウタン」の写真を発見します。
何でも、出土した「ヒョウタン」、中身をくり出したような痕跡があることから、
「器」として使われてきたのではないかと考えられているのだとか!

実は、この「ヒョウタン」の発掘がきっかけで、小矢部は「ヒョウタン」が熱い!
9月コンプ②.jpeg

9月コンプ①.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

町で出会った金箔職人の方は、特技を活かした
「金ピカのヒョウタン」を見せてくださいました。

 

 

 

 

 


そして、この時期は小矢部で忘れてはならないのが『めるへん劇団』

この劇団は小学生からおじいさんまで、総勢70人あまりが所属する市民劇団で、
今年でなんと!結成21年!!
毎年、市内の公民館を順番に廻っての公演をしており、今年の舞台は湯道丸川親水公園。
地元のトピックを上手に取り入れながらユーモア一杯のお芝居に沢山の人が集まります。
そんなお芝居の様子もご紹介いたします。

戻 る