コミチャン

4月23日~29日 増山遺跡の発掘調査

北日本新聞となみ野レーダー2018年04月23日

今週は砺波支社編集部の正橋悠記者が
「増山遺跡の発掘調査」についてご紹介します
 
10001655_20180420142646w0002.jpg
10001655_20180420142646w0008.jpg10001655_20180420142646w0005.jpg
 
増山遺跡は14~17世紀ごろにあった増山城の城下町跡のことで
発掘調査は昨年の4月から6月に本格的に始まりました。
調査では佐々・前田氏時代の集落跡が発見され計約350基の遺構のうち
建物跡は4ヵ所以上ありました。
下駄やくわなどの生活に密着した木製品なども多数出土し
発掘調査で城下町での人々の暮らしがより鮮明になりました。

番組ブログアーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
地域貢献事業 社員募集 緊急地震速報サービス 広告募集中