コミチャン

1月19日~25日
住民担い手に生活支援 南砺市31地区できめ細かく

北日本新聞となみ野レーダー2015年01月16日

南砺総局 宮田求総局長南砺市が2015年度から 自治振興会単位の31地区ごとに
住民らを担い手とした
生活支援の仕組みづくりを進める話題について紹介

介護保険制度の見直しに伴い 介護の必要性が低い要支援1・2の人向けの
訪問・通所介護事業が2015年度から
市町村へ段階的に移行されます
南砺市は「昭和の大合併」前の旧町村エリアを基軸とした31地区で
それぞれ自治振興会や地区社協を主な担い手に事業を展開する事にしています

r100119b.jpgr100119a.jpg

住民同士で日常的な見守りやごみ出し 買い物代行などをする「ケアネット活動」や
お年寄りの集いの場となるサロンなど既存の活動も取り込み
事業として公民館を会場にした「ミニデイサービス」など
地域によっては お年寄り宅への配食サービスを行うNPO法人も活用した
幅広い支援を目指している取組を紹介します。
 
放送時間 13:30~ 17:30~ 21:30~ 深夜1:30~

番組ブログアーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
地域貢献事業 社員募集 緊急地震速報サービス 広告募集中