コミチャン

1月14日~20日 砺波市に保護猫カフェ

北日本新聞となみ野レーダー2019年01月12日

今週は砺波支社編集部の正橋 悠記者が
「砺波市に保護猫カフェ」という話題についてご紹介します
 
10001773_20190111113232w0003.jpg
10001773_20190111113232w0004.jpg10001773_20190111113232w0010.jpg
 
保護猫カフェは野良猫や飼い主のいなくなった猫を引き取り
譲渡を目指すカフェで猫の保護と飼い主探しも兼ねているのが特徴です。
殺処分の減少を目指す動物保護団体が運営するケースが多く
県内でも広がりつつあります。
砺波市池原で昨年10月にオープンした保護猫カフェ「シャンティ」は
フェアトレード商品や雑貨の販売店「グレーパリィ」を経営する松浦和美さんが
店舗の一部をリフォームして始めました。
カフェには現在1歳から8歳までの6匹の猫がいて
抱っこしたり一緒に写真を撮ったりすることができるほか
気に入った猫がいれば引き取ることができます。
 
■放送時間

TST 8:45~ 12:45~ 16:45~ 20:45~
小矢部市ケーブルテレビ 14:45~ 20:45~ 深夜0:45~

(※特別番組により休止の場合がございます)

番組ブログアーカイブ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
地域貢献事業 社員募集 緊急地震速報サービス 広告募集中