コミチャン

10月17日~23日 福野縞に思いを寄せて

手のえぴそーど2016年10月15日

小さな出来事からとなみ野をゆるがす大事件まで…?!
「手のえぴそーど」は「手」にまつわるえぴそーどを紹介する番組です

かつて福野地域の織物業を支えた「福野縞(ふくのじま)」は大正時代に最盛期を
迎え戦後の化学繊維の普及とともに廃れた伝統産業です。
ギャラリー市の里6号館では、織り手に六反郁子(ろくたん いくこ)さんを迎え
「福野縞」の復活に向けての取り組みが行われています。
 
今回の「手のえぴそーど」は南砺市福野地域特産の「福野縞」の
復活に向けて取り組む地元有志グループ(福野縞の会)のお話です。
 
10001157_20161015095521w0006.jpg 10001157_20161015095521w0017.jpg

10001157_20161015095521w0019.jpg 10001157_20161015095521w0029.jpg

放送時間: 9:05、12:05、15:05、17:05、20:05、0:05
(休止の回もございますので新聞・番組ガイド・EPGなどでご確認ください)

番組ブログアーカイブ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
地域貢献事業 社員募集 緊急地震速報サービス 広告募集中